• TOP
  • NEWS
  • ドラゴンアッシュ 360°VRミュージックビデオ舞台裏インタビュー
NEWS
NEWS Dec. 11. 2016

ドラゴンアッシュ 360°VRミュージックビデオ舞台裏インタビュー

猿人|ENJINが企画・政策を手掛けたDragon Ash360°VRミュージックビデオ「Headbang(LIVE for YOU)」の撮影舞台裏インタビューとして、弊社クリエイティブディレクター野村志郎のコメントが掲載されました。合わせて、テレビ番組SENSORSでも紹介されました。

LIVE for YOU|Dragon Ash「Headbang」|VRミュージックビデオ

▼Dragon Ash、UNISON SQUARE GARDEN出演
“超絶臨場感VRライブ”制作裏話インタビュー

http://www.sensors.jp/post/dragon-ash-unison-square-garden-vr.html
YouTubeの最新技術である360°の映像と空間音声を用いて”あなたのためだけ”の熱いパフォーマンスを楽しめる『LIVE for YOU』。高精細カメラを用いてDragon AshとUNISON SQUARE GARDENの”超絶臨場感VRライブ”が楽しめる仕組みだ。

Dragon Ash Kjさんコメント>>
「自分たちの力だけでは実現できない企画なので、参加できて光栄です。音楽業界において、導入されて間もないVR撮影を、激しめのロックバンドでやらせてもらえたということもすごく嬉しいです。自分たちの想像力や感性が及ばない領域のものなので、出来上がりが激楽しみです」(Kj)

今回目指したのは実写による360°映像の”超絶臨場感”です。 音楽のVRライブ映像を体験できるのですが、アーティストの息づかいを感じるほどの距離感でパフォーマンスを楽しむことができます。今年の4月にYouTubeが360°の映像と空間音声に対応しました。それによって、映像だけでなく音声も臨場感を高める要素として活用することができるようになりました。 (野村)

Dragon Ashライブ

Dragon Ashライブ

Dragon Ashライブ

ドラゴンアッシュのメンバー

Dragon Ashライブ